JaSMIn

先天代謝異常症患者登録制度

Japan Registration System for Metabolic & Inherited Deseases

JaSMInの取り組み内容

JaSMIn登録情報を利用した研究及び
その他の最新情報についてお伝えします。

文字サイズ

患者登録

registration

お問い合わせ

contact

第12回日本小児科学会倫理委員会公開フォーラム開催のご案内

作成日:2020.01.16

日本小児科学会から「第12回日本小児科学会倫理委員会公開フォーラム」のご案内を頂きました。
以下は日本小児科学会倫理委員会委員長からのメッセージです。
*********************************
日本小児科学会では、倫理委員会フォーラムとして出生前診断を取り上げます。
皆さんもよくご存知のことと思いますが、非侵襲性出生前診断(NIPT)が社会的にも大きな問題となっています。妊娠初期の妊婦の血液を調べることで、胎児の染色体異常の可能性が高い確率で判断できる方法が開発され、この方法が普及してきてます。出生前診断は、命の選択につながるものです。今は、特定の染色体異常症のみを対象としていますが、対象疾患が先天代謝異常症のような様々な単一遺伝子病にも広がる可能性があります。対象疾患の患者さんやそのご家族と寄り添う立場の小児科医にとって、出生前診断とどのように向き合うかはとても重要な課題です。
出生前診断について様々な立場の多くの人たちとともに考える機会になるように、このフォーラムを企画しました。多く皆様のご参加をお待ち申しあげます。
日本小児科学会倫理委員会委員長  奥山 虎之
***************************
第12回日本小児科学会倫理委員会公開フォーラム
「出生前診断を考える」
【日時】2020年3月1日(日)13:00~17:00(12:30開場)
【参加費】無料(事前申込制)

※どなたでもご参加できます(定員500名)

 

◆申込方法:日本小児科学会参加申込フォームからお申し込みください。

◆申込締切:2020年2月27日(木)まで

◆詳細は、日本小児科学会ホームページ を参照ください。

 

プログラムの詳細は添付のポスターでご確認ください。

ポスターのダウンロードはこちらから。